倉敷市の歯科医院。虫歯治療、歯周病治療、矯正歯科、ホワイトニング、口臭治療、インプラント…柴田歯科医院
柴田歯科医院 HOME

医院紹介
医院紹介
柴田歯科医院からのお知らせ
院長プロフィール
スタッフ紹介
診療内容
診療の流れ
歯周病
矯正歯科
         
         
         


ホワイトニング
口臭
インプラント
その他
院内案内
待合室・外観
診療室
機器・設備

周辺地図
ブログ
日本歯科医師会 よ坊さん
先生お勧め →TV_CM 見てね!

日本歯科医師会 テーマパーク8020
歯列形成研究会
HOME>院内案内 >機器・設備
 
↑口腔カメラ

小型のワイヤレス口腔内カメラで
お口の中の状態や治療経過をご説明します。
←パノラマ・セファロ
レントゲン撮影装置

 歯周病の診断などに欠かせないパノラマ撮影と矯正治療の診断に欠かせないセファロ撮影をします。
・位相差顕微鏡
歯周病の原因である歯周病菌を顕微鏡で観察できます。
院長「この動き回っているのが歯周病菌です。」
患者さん「へー気持ち悪いけど・・・、なんか愛着を感じますね。」
院長「・・・・・・。」


・オイルライザー
歯を削る器具を消毒する器械です。
院長「消毒が終ると、きれいな女性の声で『消毒を完了しました!』って言うんですよ^^。」
衛生士A「なんできれい(・・・)って分るんですか?」


・口臭測定器(オーラルクロマ)(自費:1回1,500円)
口臭の原因のガスを個々に正確に測定できる簡易型ガスクロマトグラフィーです。
衛生士A「あんまり高価なので購入に5年の歳月がかかったそうです。」
院長「ぜひ、多くの方のご利用を・・・^^;」


・バナペリオ検査(自費:1回1,500円)
歯周病原因菌の有無を調べます。
院長「テレビの『たけしの本当はこわい家庭の医学』でも紹介されました。」
衛生士A「それで、その放送の次の日に急いで購入したんですよね。」


・消毒システム
器具は、超音波洗浄とオートクレーブによる消毒滅菌システムで行なっています。
     
・超音波スケーラー「バリオス」
歯石を取ったり、歯周ポケットの中の洗浄、消毒を行ないます。多数のチップを使い分けることでいろいろな病状に対応できます。歯科衛生士の武器として2台のバリオスがフル回転しています。
衛生士A「縁上歯石から中等度のポケットにはG1かG4、硬い歯石にはP10を、狭いポケットにはG6を、前歯のメンテにはP1、臼歯部のメンテにはP21がいいです。ポケット洗浄にはP41、を使っています」
院長「(゚ー゚?)☆!☆?☆ (☆_◎) ☆!☆?☆」


・インプランター「ネオ・ブライト」
インプラントを埋入する手術に使用します。日本で最もよく使われている信頼の機種です。

・電動注射器「オーラスター」
超低速で麻酔薬を注入することができ、痛みを感じさせません。形や色も優しいので、小児の麻酔に活躍しています。

・口腔内カメラ
ワイヤレスの小型口腔内カメラです。撮ってすぐモニターで見ることができます。見えにくい部分のむし歯の確認や、治療前後の説明に大いに活躍しています。
院長「百聞は一見にしかず。このカメラのおかげで患者さんへの説明が楽になりました。」

・空気清浄機
粉塵や空気中の浮遊細菌は目に見えません。2台の空気清浄機がフル回転して清潔な診療室の空気を作り出しています。院内感染菌MRSAも殺菌する能力があります。



・グレーシーキュレット
歯石を取る器具です。歯種や歯面に応じて何本ものキュレットを使い分けます。

      
・PMTCキット
歯石やポケットの中の歯垢や着色を取り除いて歯がツルツルになります。
柴田歯科医院 HOMEへ 柴田歯科医院 HOMEへ